« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

風音~kazaoto~vol.4

今年もこの季節がやって来た。
11月3週は風音。
今年で4回目である。
しかも、小屋もロゴスからレジェンドに移し、
7日間開催である。
出来る限り参加し、MCも少しだけお手伝い。
しかし、殆ど出来る事はない。
Img_1480
初日は仕事で全く行けず。
Img_1488
2日目は伊東ミキオさんと藤井一彦さんにゲストが石橋凌さん。
打ち上げはえずかった。。。
Img_1493
写真が悪いが、悪いぐらいが丁度良い(笑)
Img_1494
3日目は野田敏さん、山口洋さん、花田裕之さん。
聞き惚れた。。
Img_1539
4日目は仕事で全く見られないので、
合間にリハを覗かせて貰った。
Img_1544
5日目はガセネタ兄弟。
生放送後見に行く。
Img_1550
6日目はMCで。
トラベラーズ&武藤昭平!!ドリンクが一番出た!(笑)
最終日は仕事で行けず。。
とまぁ、7日間。
毎日打ち上げがあったことは言うまでもない。
来年もお楽しみに。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

おかえり

天気の良い日曜日。
午前中にふぅを迎えに行く。
結局入院は3泊。
術後の経過は良く、餌も良く食べ、
散歩も行ってたようだ。
ふぅと再会。
おかえり。
以前の入院手術の頃からお世話になってるので、
先生や看護士さんから
「随分大人しくなってました」
とのこと。。
どれだけ前回迷惑をかけたのか。。
「確実に筋肉量等も落ちてます」
とも。。
そりゃそうだ。
はしゃぎ屋さんとはいえ、11歳。
日々一緒に暮らしていては気付かない、
老いがそこに有る事を教えて貰った。
費用を払う間に、ふぅを車へ。
さて、帰ろう!
Img_1467
流石に嬉しそうな笑顔。
しかし、俺は仕事へ。
6時間の公開生放送。
打ち上げ。
帰宅は23時前。
眠そうなふぅに逆に
「おかえり」
Img_1470


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

2度目

Img_1446
おはようございます!
Img_1447
寒い朝の空気は鮮烈ですなぁ。
Img_1453
欠伸を一発。
どれどれ、庭に降りてみましょうか。
Img_1450
Img_1451
朝日が眩しいですな。
Img_1457
どれ、もう一眠り。。
Img_1455
よしよし。。
と、のんびりしてられません。
今日、ふぅは午前中から入院、手術。
1年半前に左後足尻尾の付け根に出来た脂肪腫を除去。
今回は左前足付根という、またまた厄介な場所に大きな腫瘍です。
年齢の割に早く大きくなり、やっぱり切除する事に。
悪性腫瘍なら、前回は尻尾の切除、今回は前足切断、
等、恐れておりましたが、
もう、11歳半のオバァちゃん。
腫瘍も取れるとこ迄で、四肢は残したい!
という希望にそってくれるようです。
このまま放置すれば、前足が変形し歩きずらくなるだろう、
とのことで、手術に踏み切ります。
朝食を貰えない事に、違和感を感じてるふぅを誤摩化し、
散歩に行き、少し歩き車へ。
遊びに行けるのかと興奮気味です。
何時もお世話になってる病院へ。
Img_1459
待合室でも御陽気ちゃんです。
午前に術前検査、
午後手術となります。
「前回の手術から1年半、これは犬には10年に値します」
と、
ふぅの体力を心配する言葉。
確かに、見た目は元気でもゴールデンの11歳半は
平均寿命です。
取れる範囲で取ってもらい、術後も念のため2、3日の入院、
となった。
「ふぅちゃんは元気だから大丈夫でしょう」
という言葉も頂いた。
宜しくお願いします、
と言ったか言わずか、
勝手知ったる奥の部屋に尻尾を振って行くふぅ。
ストレスをあまり感じていない事が一番有り難いですな。
人間的な感傷は飼い主のみ。
この辺が、犬であります。
おかげで、こちらもすんなり病院を後に出来る。
帰宅し、15時に手術が終わったとの連絡を貰う。
麻酔からも覚めました、とのことで安心。
翌日見舞いに行けば喜ぶふぅ。
先生からは切除した腫瘍を見せてもらう。
ソフトボール大の綺麗な脂肪腫と小さな腫瘍3つ。
計4つの塊。
一応病理に出してみるとの事。
患部の周りの毛を刈られていて、
足には点滴用のラインと包帯も。
少し痛々しいが、元気そうだ。
聞けば、術後の夜から散歩をし、
餌もちゃんと食べてるとのこと。
安心安心。
興奮して激しく動いては行けないので、
退院は日曜となった。
じゃあね、
と言ってもまたすんなり別室に行くふぅ。
偉いのか、鈍感なのか、
まぁ、本当に。。。
取りあえず、丈夫な身体と先生以下スタッフに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

Cibiccoさんよ

メダカの稚魚達が次々生まれ、
庭の睡蓮鉢から隔離し、
部屋の水槽に別棟を設定。
この小さき者達の為に設備投資であります。
19匹の稚魚達は成長がバラバラでしたが、
やっと一つの水槽に収まってくれました。
水槽を買ったので少しでも環境をと、
庭の睡蓮鉢から石巻貝も引っ越し。
こんな感じに成りました。
Rimg3805
水草も買い足しました。
清掃員として、石巻貝に加え、
Rimg3800
ヤマトヌマエビ君2名。
計5名の清掃班であります!!
Rimg3799
その後稚魚は残念ながら2匹淘汰され、
現在17匹。
Rimg3793
全員が成魚になったら、どうしましょう。。
しかし、
庭だけでなく、
アクアトリウムにも興味が。。。
デカイ水槽で、
水草育てたい。。。
厄介であります。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

ごち

お世話になってる社長から、
屋形船宴会のお誘い。
初体験であります!
心の尻尾はブンブンです。
出会い橋で待ち合わせ、
社長他4名で乗り込みます。
Img_1426
おなじみの景色も、なんだが優雅に眺めてしまいます。
Img_1422
東京からのお客様もいたので、ふぐ!
いやはや、ごちであります。
2時間で船を降り、社長を送り出し残った貧乏人4人。
連れて行かれたのが、
Img_1434
おニャン子世代であります!
一番大好きなNo.49吉見美津子がフロントに立った、
最後から2枚目のシングル、
かたつむりサンバ!!
のドーナツ盤がありまして、嬉々となる。
中々ないんですよ。。
多分一番売れなかったシングルでしょうから。
Img_1436
アナログをターンテーブルで回しながら、
YouTubeの映像を流してくれるという、
ナイスなシステム。。
20数年振りにみる、夕ニャンでありまする!
Img_1435
サンバ!サンバ!
マーシーが映りませんように。。
ひとしきり盛り上がり、
アニメ特撮ゾーンへなだれ込み、
知識をひけらかしながら、
飲み進める。。
まさにラジオであります。。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

おでん日和

今日は外仕事が無い!
家仕事のみ!!
Img_1382
朝、愚図愚図していると、ふぅが訴えてくる。
「散歩に行ってからマッタリしたら」
そうですね!
寒いが先ずは散歩。
感じる事から。
風もあるけど乾いてる。
歩き出すと気持ち良い。
何時もより長めの散歩で1時間。
帰宅する頃には汗ばんでいる。
こんな日は夕餉に楽しみたい、おでん!!
この冬初。
先ずは昆布を洗い水を張った鍋に投入!
そして家仕事をスタートさせる。
2時間程ほったらかしの鍋に火を入れる。
沸騰前に削り節を投入し、出汁を取る。
おでん用なので、そのまま火を落とし放置。
先日買った大根。
先端1/3は大根おろしにしたので、残り。
皮を向き、切り、隠し包丁を入れ、面取り。
米粒を入れ下茹で。
煮零したら、出汁を張った鍋に入れて置く。
出汁には塩と醤油のみ。
ゆで卵も作り、鍋の中に。
全く火を入れずに放置。
この時点でおでん出汁は薄いなぁ位。
この後練り物や牛筋を入れれば嫌でも味がでます。
放置プレイが続くので、家仕事もはかどります。
大根や卵にしてみれば、下準備をされ、放置なので、
じらされまくり、
次第にコチラの言うがまま。
かってに出汁をしみ込み始めます。
白い肌が醤油色に染まって行きます。。
イッヒッヒ。。
仕事も一段落した夕方、その他の具材を買いに行き、
本格始動。
厚揚げやがんも等揚げ物は熱湯で油抜き。
味が出る牛筋(中々国産は売ってません)
を入れ、やっと火を入れます。
ふつふつで1時間程。
その後揚げ物練り物投入。
練り物が膨張したら一旦火を止め冷まし。
温度上げる下げるを繰り返し、味は出たり入ったり。
Img_1385
最後に春菊をさっと潜らし、完成の運びと成ります。
Img_1389
Img_1387_2
今日は純米吉乃川と。
Img_1391ようやく20時に頂きます!
勿論、絶品!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

庭日記〜秋

久し振りの庭日記。
今年の猛暑を乗り切った物達、
あえなく、枯れてしまった物達、
様々であります。
Rimg3785
朝顔達は種を落とし始めています。
Rimg3782_2
秋の球根は、今年が1年目。
あまり花が付きませんでした。
Rimg3781
Rimg3788
日陰族の方々は元気。
蔓日々草はグングン。
富貴草も竜の髭も青々と。
そして、2年目のクリスマスローズ達。
涼しくなってグングン新芽を出しております。
今年は咲いて欲しいものです。
埋もれたシュウメイ菊は息絶え絶え、
今年は咲いてくれませんでした。
Rimg3787
Rimg3779
昨日トリミングした、ふぅ。
可愛いバンダナを巻かれています。
イングリッシュローズが居る花壇。
サルビア、マリーゴールド共に死に絶えました。
今年はビオラを。
Rimg3778
ポットマムも。
Rimg3786
Img_1352
Rimg3784
そして、冬の球根。
植えっぱなしの水仙達がニョキニョキと
顔を出し始めました。
夏の間、土を多めに被せておきましたが、
今年はどうかな。。
Img_1363
昼寝も気持ちの良い文化の日でありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

霜月

Img_1345
昨日の夕方。
昨日は児玉奈央さん、そしてベンジーのインタビュー収録。
浅井さんのPONTIACSはサンセットでも少し聴けた。
フルアルバムが遂にリリース。
何回インタビューしても軽く緊張する。。
詳細は来週11日のMUSIC AMPにて。。
さて、今日はSAWをⅥ迄見終わる。
こりゃ、気になるファイナル。
ゴードン医師はどうなったのだ!!
ふぅは手術前のトリミングに。
Img_1349
冨ちゃんラーメンに行きたかったが、定休日。
意外と多い火曜日定休日。
別の店で啜るラーメン。
ふぅを迎えに行き、
俺は長浜で収録3本。
Img_1351
1スタに集められたアナログ機材達。
お役御免で、
溶鉱炉に自ら落ちて行く、ロビタの様。
収録を全部終え、Zeppに。
ライブは見られなかったが、
10月の特番の世話をさせて貰った、毛皮のマリーズ。
志摩君に挨拶に行く。
また、来年と再会を期して別れた。
そんな来年もあと2ヶ月。
早いですな。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »